SBI証券

SBI証券

SBIホールディングスの100%出資子会社

SBI証券とはオンライン証券事業を手がけるSBIホールディングスの100%出資子会社です。

 

SBI証券は月間売買代金が10兆円を越える取引高になっております。

 

大手証券会社や老舖証券会社と匹敵もしくは越える規模となります。

 

取扱市場は日本国内市場や海外市場、投資信託、海外ETF、REIT、国債、社債、外債、FXなど様々な金融商品を売買取引が行えるネット証券大手の証券会社になります。

 

このSBI証券のシステムはオープン系で構築され日立製作所や野村総合研究所がベンダーとして担当しております。

 

サーバーにはLinuxなども活用されております。

 

SBI証券が提供しているサービスには証券カードが存在しております。

 

このカードの入金方法には住信SBIネット銀行のSBIハイブリッド預金に入金するようになります。

 

この方法を利用しない場合は通常の預かり金として処理されます。

 

この証券カードはネット証券会社の中でSBI証券のみになります。

 

利用出来るATMはセブン銀行とゆうちょ銀行のみになります。

 

SBI証券で利用出来る国内株式市場には現物や信用取引が存在しております。

 

また、S株や国内株式PTS夜間取引、貸株サービス、日経225先物取引、日経225オプション取引、eワラントなどが存在しております。

 

海外市場では米国株、中国株、韓国株、ロシア株、ベトナム株などの売買取引を行う事が可能です。

 

これらの株売買取引を行うにはSBI証券の専用口座開設が必要になります。

 

専用のサイトから口座開設手続きを行いご自身の口座を開設します。

 

大手ネット証券ならではの格安な手数料や利便性高いサービスを受ける事が可能です。

 

また、専用のツールを活用しレポートを観覧する事も可能です。

 

これらの画期的で質の高いツールを利用して国内・海外の快適な株売買取引を行う事が可能です。

 

 


ホーム サイトマップ